« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

今年はお世話になりました

皆様、今年は大変お世話になりました。

私たち家族にとって今年は忘れられない年になりそうです・・・・
怒濤の1年でした。
妊娠して、出産して家族が増えて、ララが病気になって・・・・

そして皆様には本当に助けられました。
本当に本当にありがとうございます!!

今年の最後に良いお知らせができて本当に良かったです。

ララ昨日よりも今日と段々元気になっています。

30日からは自ら食事をとるようになりました。
ただ、まだまだちょびっとしか食べてくれないので半分は強制的にあげているのですが、強制給餌も上手になり、ララも協力してくれているように感じます。

そしてこんな姿も・・・

Img_5456
あいつの横に来てみるにゃん

自らみかんの横に来るように!!

そしてお風呂から出てみかんの身体を拭こうとすると登ってきたんです!

仲良く(?)並んでます〜!!

Img_5471
出たにゃんか〜、良い湯だったかにゃ?


ララ、みかんの事を嫌ってると思ってたけどもしかしたらそんな事ないのかも!
ママはとっても嬉しいよ〜〜!!


Img_5464
みんにゃ、心配かけたにゃんね〜・・・ララなんだか調子がよくなってきたにゃんよ
みんにゃ、応援ありがとにゃん!


ほら、お鼻も少しピンクになってきてますよね??

諦めずに頑張ったもんね!ララたん、本当にありがとね!!


皆様、良いお年をお迎え下さいねhappy01


にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

希望

皆様、いつもララの応援ありがとうございます!!
皆様の応援のコメント、私たちの力になっています!!

今日は今年最後の通院日でした。

ここ数日、ちょっと鼻の色がピンクになってきていたので期待して病院へ。

血液検査、結果出るまで待合室で祈りながら待ちました。

皆様の祈りが届きましたよ!!!!


やっと薬の効果が出てきました!!!
Ht値が前回の検査の時は13%でもしかしたらまた輸血をと言ってたのですが、今回は17%に上昇してました!!!!

1日1%上がっていたのです!!
私も先生も喜びました!
「やっと薬の効果がみられましたね!良い兆候です!」と先生も仰って下さいました。
ただ、やはり予断は許さない状態なのには変わりはないのですが、初めて輸血以外でHt値が上昇してくれたのでとっても嬉しくって・・・
このまま無事にあがり続けてくれたら年明けには20%超えてくれるかもしれない!!
そしてら輸血の必要はなくなりますねとも仰ってました。

ララたん、お薬頑張ったもんね!!

やっぱり血色がよくなっている感じがしたのは気のせいじゃなかったんだ〜。

そして家に帰ってしばらくすると何日かぶりにリビングにもきてくれました!

爪研ぎもしてくれてたり・・・
何よりも嬉しいのは餌場にきてくれたこと。
やっぱり出しても食べてはくれないけど、食に気が向いたっていう証拠だろうからそれだけで嬉しい。
暖房の前でころんとしたり、ソファーの上にのっていつもの場所で寛いでいたり・・・
こんなあたりまえだった事がこんなにも嬉しいなんて!!

ララたん〜、本当に良かった〜

Img_5446
こっちにも来てみたにゃんよ

うん!ありがとう!!床暖つけるからのんびりしていってね〜。


Img_5453
ぬくぬくにゃん・・・

希望がみえてきました!!
本当に皆様ありがとうございます!!
このまま無事に回復していきますように・・・・



にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

ララ、頑張ってます

皆様、いつもララの応援ありがとうございます。

ララは頑張っています。

ララの病名、かなり前に聞いていたのですが頭の中がいっぱいいっぱいの私、いつも忘れちゃうんですよね・・・

免疫介在性貧血と言う血液の病気です。

自分の血液を免疫抗体が破壊してしまう病気。
原因は不明です。
ワクチンが引き金になって起こる事もあるそうです。

犬によくみられるけど猫は珍しいそうです。
実際調べたら本当に少ない・・・


人間で言うと膠原病のようなものらしいです。

治療はとにかく免疫を抑制する事。
薬が効果を現すのには1〜2週間ほどかかるのでその間にHt値が危険な状態になるときは輸血が必要になります。


ララが病院へ行ったのは11月末。
その後、色々な検査の結果・・・この病気くらいしか考えられないという結論になり治療を始めました。
免疫抑制してもう2週間以上。
そして2回の輸血。

薬の効果をみるには十分すぎる時間が経ちました。

でも・・・薬の効果は全然みられません。

担当医もどうして薬が効いてくれないのか、何か間違っている治療をしているのか不安になるくらいだと仰っていました。
でも薬の副作用がすごい出ているわけでもないので的外れな事はしていないはずと。
先生も色々と調べて手を尽くしてくれています。


金曜日の血液検査の結果で今後の治療方針をどうするか検討しないといけませんと言われ、金曜日に通院。
やはりララのHt値は下がり続けています・・・
先生と相談して、今のララにとって一番最適な治療を。
薬の種類を増やしみることにしました。
これは3日くらいで効果がみられるはずと。
人間用の薬で触ると皮膚からも吸収してしまう薬なので、グローブを着用して投与するものです。
これが最後の頼みの綱・・・

その他、人免疫グロブリンの投与もあげられましたが、これは犬には使ったという症例があるそうですが、猫にはないそうです・・・
海外の症例を見てもなかったと。
猫には駄目かもしれない可能性があるのでその投与はやめました。

そして年末年始。

治療も限られてしまいます。

どうかこのお薬が効いてくれますように・・・・

ララの場合、進行も早く難治性。
この病気、死亡率も高く20〜80%
再発する可能性もあり、1年以内の生存率50%。

どうしてこんな大変な病気になっちゃったんだろう・・

本当はステロイドですぐに効果があるはずなのに・・・他の同じ病気の猫ちゃんはステロイドがすぐに効いてくれてるのに・・・


そしてララ、胸水もすごい勢いで溜まってしまう。
この原因はわからないそうです。
心臓の方からきている可能性もあるかもしれないしと・・・
心臓の状態は以前より落ち着いてます。


そして普通、ステロイドを投与すると食欲が出るはずなのに・・・今のララは自ら食べることはなくなりました。
強制給餌しています。

たくさんの薬、強制給餌・・・私の姿を見ると逃げるように。
でもまだよたよたしてるけど、こんだけ動けるんだもん!
きっと元気になってくれるよね!!
私は嫌われてもいい、ララが元気になってくれるなら!!

妊娠中に調子が悪いとき、ずっと見守ってくれたララ・・・そんなララに今度は私が何とかして助けてあげたい。

あんなに逞しい身体だったララ・・・今では触ると折れそうなくらい・・・
毛がふわふわだからなんとかカバーしてるけど・・・
体重も8月末にワクチンを打った時は6.45キロだったのに今は4.8キロ。
目がくりくりで大きかったララ・・瞬膜が全部隠れなくなってしまってる・・・

ララ、諦めないで・・・・来年も再来年も・・・ずっとずっと一緒にいようよ。
大事な大事なララ・・・


Img_5411
ララ、頑張ってるにゃんよ・・・負けないにゃん・・・


うん!!ママもパパも負けないよ!!

Img_5426
お薬効きますように・・・・



にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

ララの容態

ララは日曜日に退院しました。

病院生活が長くなると可哀想なので、少しでも調子の良いときは出来るだけ家で療養という事で・・

先日、ララのHt値はまた10%ほどに落ちてしまい、輸血をしました。
ココアちゃん、本当にありがとう♪
ララは少し元気になれたよ!

これでお薬が効いてくれたらと・・・
現在はもう結構強い容量なので、これ以上強くしても効果は変わらないのと免疫を抑制しているから他の病気を併発してしまう可能性もあるとのお話でした。
お薬が効かなければ・・・なかなか難しい状況におかれるとのお話でした。

そして胸水がすぐにたまってしまう・・・
この原因は分からないそうです。
心臓からきているのか、それとも他の何かあるのか・・・
点滴などの影響でもなさそうです。
現在は利尿剤を服用して、対応できるか様子をみている状況です。
もし結構溜まっていたらララ自身の呼吸が辛くなってしまうので、明日抜くと言ってました。

退院するとき、先生が2人でララのブラッシングをしてくれてました。
そしてキャリーケースが運ばれるとララはすぐに中へ入ってました。
帰りたかったんだよね、やっぱり♪

面会の時の反応が日ごとに薄くなってたから飼い主を忘れたんじゃないかと心配になってたよ(笑

家へ帰ったらすぐに餌とお水を飲んでくれました!
水は洗面所に案内されて蛇口から。
洗面台にエコノミーファウンテンを置いたら飲んでくれました!!

Dscf3556
なんだにゃ?これは


これでお水飲んでみてね♪

Dscf3557
ふ〜ん・・・・


相変わらず冷水では飲んでくれないので、温水を入れてあげると飲んでくれてます。

なかなかララの病状が安定しないので、毎日がジェットコースターのような状況です。
今日は調子が良くても次の日は・・・・

そしてみかんも1日30回くらい吐くんです・・・
病院で診てもらったら良性胃軸捻と診断されました。
これは数ヶ月で普通に戻るらしいです。

そんなこんなでちょっと大変な我が家。

しばらくララの看病とみかんの世話に専念するので更新が途絶えるかもしれませんが、何かあったらお伝えいたします。
ララの調子が良いときで私に余裕があるときとか・・・・


今回は本当にたくさんの皆様に助けて頂きました。

応援していただき、祈りを捧げてくれたり、ララや私たち飼い主に贈り物をしていただいたり・・・
そしてララに血を分けて下さったり・・・

本当に本当にありがとうございます!

感謝してもしたりないくらいです!!
できれば皆様に早くララがすごい元気になったよとご報告できたらいいなと思っています。


にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

ランキングに参加しています。よろしかったら1ぽちしてくれると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございますnote

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

ご心配おかけしました

昨日のララは正直、もう覚悟しないといけないのか・・・といった状態でした。

お昼頃に病院から連絡がありました。

心筋症のお薬の中に利尿作用のあるものが入ってるのですが、そのお薬で血液が濃くなったようでHt値が15%に上昇していました。
昨日の段階だと輸血しか今は手がないとのお話しでしたが、なんとか乗り切りました。
このブログをみて心配されてララとの血液の適合を調べてくれた方もいて、本当にありがたいです。

ああ・・・ララのブログをやってて良かった・・・そう心から思えました。

ララはとりあえずは内科的な処置で貧血の値がどう変化するかみていく方針になりました。
これが駄目だったら・・・・輸血をして、脾臓を摘出などの外科的処置も頭に入れてと・・・・
それは絶対に避けたいです!
これ以上・・・できれば痛い思いをさせたくはない・・・
しかも100%じゃないかもしれない・・・摘出して、やっぱり変わりませんね・・・なんて事態になったら・・・・
そして2回目以降の輸血のリスク・・・
これも実際に入れてみないと分からないそうです。


心筋症の方は呼吸もかなり落ち着いて薬でコントロールできている状態です。
ただ拡張型心筋症は根本治療法はありません・・・いつどうなるか分かりません・・・
いずれは薬も効かなくなってしまう日が・・心筋もどんどん薄くなってしまうと・・・
原因も不明です。


少しでも息が荒くなったり、歩き方がおかしい時は気をつけて下さい。
早期発見、早期治療により日々の生活も安定してより長く生きることも可能だそうです・・・。

とりあえず今はお薬が効いてくれるかどうか!
ちょっと薬を強めにして様子をみるそうです。
お願いだから上がって!!Ht値!!!


面会でのララ、昨日連れて来た時は覚悟を決めた程の状態でしたが、投薬と酸素室にいたので少し元気になってました。
持って行ったおやつもちょっとだけ食べてくれました♪


携帯の画像ですが・・・


200912151944002
ささみフリーズうまいにゃん


ララたん、ベロ出して可愛い♪


200912151944000
ママにゃん、昨日は心配かけたにゃんね〜。

ほんとだよ〜!
もうどうしようかと思ったんだからね〜。


今日は主人が高熱でダウンした為にみかんを連れての面会。
みかんは大人しくしてくれたので良かった〜。
ララおねえたん、えんえんしたら嫌がるの分かってたのかな?
偉い子、偉い子。


皆様本当にご心配おかけしました。
最近はコメント返しもできてませんが、ちゃんと読んで励まされています!
本当にありがとうございます!!
本当にブログをやってて良かったです!
まだまだ明日どう変化するか分からない状況ではありますが、出来るだけララと一緒に頑張りたいです。



にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

ランキングに参加しています。よろしかったら1ぽちしてくれると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございますnote

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

拡張型心筋症

夜、ララを迎えに行きました・・・

でも一緒には帰れませんでした。
ララ、また入院になりました。

ララは胸水と心膿水を抜く予定でした・・
笑気ガスで麻酔をし、検査などもしたんです。
そうすると胸水は抜くほど溜まっておらず、心膿水もそんなでもなかったんです・・・


ララ、拡張型心筋症と診断されました・・・・

足がふらついていたのもその症状かと・・・

それもかなりショックなんですが、心筋症は薬でコントロール可能なのでまだ治療しやすいと・・・

問題は貧血です。

金曜日にHt値を測った時は19%あったのに・・・今はまた12%に落ちました・・・
また輸血が必要に・・・

本日、かなり強いステロイドなどショック療法として投与したそうです。
それもすぐ効くか・・・効かないか・・・
とにかく今は輸血しかララを救える方法はないそうです。
どうして下がっていくのだろう・・・
もう頭がおかしくなりそう・・・


貧血と心筋症の因果関係はないらしいです。

貧血はまた別な問題・・・

酸素室にいるララに声をかけてみた。
動くのも大変なララ・・・
私の声に反応して一生懸命顔をあげようとしていた・・・

今日はもう耐えられなかった・・・病院でもマンションの共用部分でも車の中でもずっと泣いていた・・・


最近、ララの事があってみかんには不憫な思いをさせている気がしてきた・・・
主人に面倒をみてもらって家で留守番していたみかん。
私が病院から帰って来て、私の姿を見たら満面の笑みを・・・
みかんもごめんね、本当にごめんね・・・・ママは最近泣いてばかりだね・・・みかんに笑顔でお話してなかったよね・・・

| | コメント (11) | トラックバック (0)

やはりまた・・・

ララ、昨日からかなり調子が悪いです・・・
殆ど動かなくなりました・・・
先ほど病院へ連れて行きました。

胸水だけではなく、心臓の膜にも水がたまりはじめていて心臓の動きを悪くしていました。

危険な状態になってます・・・

現在処置中。

夜に迎えに行きます。

心臓の膜に水が溜まるのは溜まらないように手術もあるようですが・・・今のララには・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

水を飲ませるには?

退院してからのララ。
あんなにしっかりした身体が骨張ってしまって、すっかりスリムに・・・

今日、病院で測定した体重は5.25キロ・・・
退院時の体重5.55なので数日のうちに1割ほど落ちてしまったのです。
熱も少しあって、脱水症状も。

ララ・・・水を殆ど飲んでくれないのです・・・

それは健康な時から置き水にあまり興味を示してくれず、洗面所の蛇口の水を今まで飲んでいたんです。
その度に呼ばれて出してあげてといった感じで。
時々は置いてる水を飲んでくれたんですけどね・・・
現在、かなりよぼよぼしているララ。
洗面台に登る事もできません。
抱きかかえてどうにか水を飲ませようともしたのですが、なかなか飲んでくれずで・・・

これなら飲んでくれるかな?と思い、エコノミーファウンテンを購入!!

Img_5381
ついに我が家にも!


でも・・・全く飲まず・・・
しかも興味もなし(^^;)

前回のコメントでキキママさんが教えてくれたやつ、この辺では売っていなかったようで・・・
その入れ物だと飲んでくれるかな・・?
ララ、もともと冷水好みではなく温水が好きなので温水をあげてみたり色々したのですが・・・

そして餌。
色々とやってみました。
ウェットあげたり、ミックスしたり、ふやかしたり・・・
一番食べてくれたのはかりかりにささみフリーズをかけたもの。
でも1日65グラム食べていたララ。
20グラムくらいしか食べてくれないし・・・

そりゃあ減るよね・・・
病院では点滴だったので、どうにか体重はそんなに激減せずにすんだけど。
でも一時は6キロ超えてたからね〜・・・ララ。


ララたん、しっかり食べて体力つけてね!


Dscf3553
食べてるにゃんよ〜・・・・


あんなに食いしん坊だったのに・・・

昨日の夜はこんな開いて甘えん坊


Img_5378
撫でるにゃんよ〜


うん、うんいっぱい撫でちゃうよ〜。
撫ですぎて後ろ足で拒否されちゃいましたが(笑

ララたん、お願いだから元気になってね

Img_5377_2
頑張るにゃン・・・

ララ、また胸水が溜まっているそうです・・・
この次にまた抜く予定です。
Ht値は少し下がってしまいました。
今日は点滴をして帰宅。
ステロイドの効果が出るのが1週間くらいかかるそうです。
それで効いてくれればいいのだけれど・・・
もし下がり続けるようならまた輸血が必要だということです。
・・・・2回目に輸血、リスクが上がるんですよね・・・できればそんな事態にならなければと願うばかりです。
胸水の原因は不明だそうです。
点滴を結構したので、その影響か・・・もしくは違う何かがあるのか・・・
次回あたりに胸部レントゲンを撮ってみてみるかもしれないとのお話でした。

これ以上、何事もなければいいのだけれど・・・

すっかり注射嫌いになったララ。
早く元気になって、お注射とかしなくていいようになろうね・・ララたん。


楽しいクリスマスが過ごせますように・・・・


今年はみかんもいるのに・・・・年末には100日になるのに・・・心から祝ってあげられるように・・・
ララには元気になってもらいたいな・・・


みかんの写真を投稿した所、採用されました。
興味がある方はこちらへ


にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

ランキングに参加しています。よろしかったら1ぽちしてくれると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございますnote

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

退院しました

昨日の夜にララが退院して家に戻ってきました〜!!

やっとお家に連れて帰れる!!
それだけで本当に嬉しいです!!

体調は良くはなってきているのですが、まだまだ完治という段階ではなく、とりあえず自宅でどうか様子をみましょうとのことで、状態によってはまた再入院になるかもしれません。

自宅で免疫抑制剤(ステロイド)を投与して、Ht値があがっていくかどうかみてみるそうです。
今週の金曜日に通院してどう数値がどう変化しているのか、薬の効果はあるのか、ララの状態はどうなのかをみるそうです。

自宅へ連れて帰る時のララ、キャリーの中でずっと泣き通し・・・しかもちょっと怒ってる(^^;)

まさか入院生活長くて、家を忘れてたりしないよね???

先生にもすごい懐いててずっと目で追ってたしな・・・・
いつか実家に預けた時のように「お客さんかにゃ、ゆっくりしていくにゃん」とか思ってたりしないよね・・・

でも家に帰るとすぐに餌場へ。
良かった、ちゃんと分かってるんだよね♪

なかなかかりかりは食べてくれないのですが、おやつは食べるんですよね・・・
ささみフリーズがかなりお気に入りの様子。


朝、起きたらストーブの前へ。

Img_5349
ここは極楽にゃん


こんな風に足をぱかっとしてたり、ブラッシングしてあげたら気持ちよさそうにしてました。


ララたん、気持ちいいかい?


Img_5347
こっちもやるにゃんよ〜


ごろんごろんして向きを変えたりしてブラッシングされてました。
ああ・・・・いつものララだ・・・・

そしてこんな様子も・・・・


Img_5350
こいついたにゃんね・・・・


一応、家族を認めてくれてるのかな?


まだ元気もりもりというわけではないのですが、ちょっとリラックスしてくれている様子も見れたので安心しました。
後は餌をもりもり食べて水もしっかり飲んで欲しいなと・・・・


お薬飲ませるの大変でなんだか私、嫌われるかもと思ったけどちゃんとララは分かってくれている感じだし・・・

これから順調に回復してくれる事を祈ります。


そしてたくさんの皆様に応援していただき、本当に感謝しています。
きっと皆さんの応援が届いてこうして退院する事ができたのではないかと思います。
主人共々とてもありがたく感謝しております。
本当にありがとうございます!!!


ララ、自宅でウェットのフードはお気に召さないようで殆ど食べなかったのに、病院ではウェットの方が食いつきよかったようなので買ってきました♪
お薬しっかり飲んで、ご飯もいっぱい食べようね、ララたん。

Img_5354


にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

ランキングに参加しています。よろしかったら1ぽちしてくれると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございますnote

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

明日

先ほど病院へ面会に行ってきました!

ララの様子はすごいかなり元気になってました〜〜!!

あ〜〜!!本当に良かった!!!!


酸素室からも出て、餌も食べるようになってくれたそうです。
お腹見せスタイルで寝てることもあるそうな・・・

ララ、酸素室にいるのに呼吸が荒く、おかしいと思い調べたら胸水が溜まっていたようです。
胸水を抜いたら呼吸が楽になったようでした。
胸水の組織検査をしたところ、特に悪い物もなく大丈夫でしょうとの事です。
骨髄検査の結果も問題なしで、ちゃんと血液が作られているようです。

では何故Ht値があがってこないのか・・・
どうやらララの身体の中で新しく出来ている血液細胞が異物と認識して細胞を殺してしまっているのではないかと言うお話でした。
現在、免疫抑制剤を投与しているそうなのですが、それでもあまり数値が変わらなかったので、もう少し強めの免疫抑制剤を投与していく必要があるかもしれないそうです。
体内で一度異物を覚えてしまったものを忘れさせるのには時間がかかるそうで、治療も長丁場になるかもしれないとのお話でした。
こうなってしまった原因ははっきりとは分からないそうです・・・・


面会でのララ、今までの中で一番絶好調でした(笑

猛烈に手にすりすり顔をすりつけて甘えてくれました。
もう嬉しくって嬉しくって・・・・
そして持って行ってたララのおやつ(ささみフリーズ)をあげたらむしゃむしゃと食べてくれました♪
診療台から飛び降りたりもしてて本当によかった・・・
お鼻も舌もピンク色になってました♪

昨日輸血して今日なので、もう1日経過を診たいとの事で、明日もしかしたら一時的かもしれないけど退院できるかもしれません。
朝の血液検査の結果と餌の食いつきとお薬を経口投与できるかみてからの判断というお話です。

今日はかなり明るい気持ちで面会できました〜。


携帯での撮影ですが・・・

Nec_0142
みんな応援ありがとにゃんね〜


ララがあまりにも手にすりすりするのでもうぶれぶれな写真しか撮れなかったです〜。


また明日、良い報告ができたらいいな。


皆様、本当にいつも応援ありがとうございます!!!


にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

ランキングに参加しています。よろしかったら1ぽちしてくれると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございますnote

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

よかった・・・

昨日は眠れない夜を過ごしました。

電話が鳴ったらどうしようと・・・

今日の朝、病院から電話が入りました。

受話器をとる手も震えました・・・・・


担当医から、ララのHt値が10%まで落ちてしまったのですぐにでも輸血が必要とのお話でした。
心配していた供血してくれる猫ちゃんが見つかり、すでにララの血液と適合するかの検査もして、問題ないようだと・・・・
そして輸血をお願いすることになりました。

15時、いつものようにララの面会へ。

まだ輸血中なので、入院室でガラス越しの面会になりました。
頑張っているララ。
涙が出そうになりましたが、絶対にララの前では泣かないって決めていたので・・・・・・
ララは頑張っているのに、私が泣いたりしたら心の優しいララはきっと心配してしまうから・・・

主人と交代で入院室で面会をしたので、私が主人を呼びに部屋を出ようとしたらぐったりしていたララは顔をあげてなんだかすがるような目で私を見ました。
たまらずまたララの側へ・・・

「ララたん、早く元気になってお家に帰ろうね・・・」

酸素室に入ってる間はお腹を見せて寝たり、餌も少しだけ食べてくれたりしていたようです。
ただ、Ht値がかなり下がっているので酸素室を出ると呼吸がかなり辛そうな状態になるのは変わらないそうです。


夜に病院から電話をするとの事でひとまず帰りました。


そして先ほど電話が。


ララのHt値は19%まで上昇したようです!!
よかった!!
輸血の拒絶反応も出てなく、状態も落ち着いてきたと・・・
そして明日、もしかしたら一時退院できるかもしれないとのお話でした!

よかった・・・ひとまず安心した・・・

前回の記事でも書いたように、輸血はあくまでも一時的な効果かもとのお話でしたが、家に連れて帰れるかもしれないというだけでとても嬉しい事です。
昨日、エリスロポエチンという造血ホルモンも投与したので、それも効いてくれてこのまま状態が改善してくれたらいいな・・・
骨髄検査の結果が明日か明後日くらいに出るのではとの事だったので、その結果も問題ないといいな・・
このまま元気なララに戻ってくれたらいいな・・・
そう願うばかりです。

そして皆様、ほんとうに暖かいお言葉や助言、そしてありがたい申し出、主人共々本当に感謝しております。
まだまだどうなるか分からない状況では変わらないのですが、ひとまず落ち着いてくれたので安心しました。
明日、一緒に帰れることを祈りつつ面会へ行こうと思います。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

神様お願い・・・

今日で入院7日目・・・


膵炎は回復してきているララ。
エコーからも当初見られた白いもやもやはなくなってきているそうだ・・


でも・・・・Ht値が上がらない・・・
そしてご飯も食べてくれない・・・

貧血の原因、他のことも考えられるかもしれないので貧血の原因をちゃんとつきとめないことには適切な治療ができないとの事なので骨髄検査をすることになりました。

昨日、全身麻酔をして骨髄検査を実施。
検査結果は検査機関に提出するので数日後になるそうです。

今日の容態。

かなり悪いです・・・・
Ht値12%。
血液がうまく作られていないせいか、酸素供給が上手くいっていないために呼吸も苦しくなってきたそうです。
その為、酸素室での入院になりました。
面会の時に普通の部屋に出たのですが、かなり苦しそうで・・・見ているのが辛くなるくらい。

そして先ほど病院から電話が。

心臓が止まるかと思いました。

骨髄検査の結果が出る前に、いつどうなるか分からない状態だという説明。
そして、その際に輸血をして一時しのぎをしなければいけないかもしれないとのお話。
輸血によってHt値が2%くらい上がるのでその時は大丈夫になるけど、血液も寿命があるのであくまで一時的な処置になり、異物を体内に入れるので、ララにとってそれなりにリスクも伴うと言うお話でした。

そして輸血となるとその輸血する血液が必要なわけですが、ララは体格がいい猫なのでやはりそのドナーとなる猫もラグドール・・・血縁だとより望ましく、もしくは同じような大型猫ちゃんからの血が必要らしいです。
現在、病院で献血してくれる猫ちゃんを探してみますとのお話でした・・・・・ただ、それもどうなるか分からない状況です。


そして、何かあったら夜中とかお時間を問わずご連絡してもよろしいでしょうかなんて・・・・そんな・・・・


きっと、昨日大きな検査をしたりしたせいだよね・・・きっと、ご飯が食べれてないから元気がないんだよね・・・
だから明日はきっともう少し元気になってるかもしれないよね・・・・


今日も私の顔に顔を近づけてきたララ・・・
家に帰りたいよね、一緒に帰りたいよね・・・


神様、お願いです。
どうかララを・・・・

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

カレンダー届きました

最近は落ち込んでばかりでしたが、今日は嬉しいお届け物がありました。

以前、記事にした快適ねこ生活のカレンダーが届いたのです。


ララは12月を飾っていました。
マフラー巻いてるからかな?


Img_5332
こんな感じです。


ララたん・・・やっぱり可愛い・・・


Img_5335


明日、ララにも見せてあげよっと!

たくさんの方々に応援していただいて、お力を頂いています!
本当に感謝しています。
ありがとうございます!!


にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

ランキングに参加しています。よろしかったら1ぽちしてくれると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございますnote

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

入院中のララ

今日で3日目になります。

ララがいない我が家・・・とても寂しいです。

空の餌場、空のトイレを見るととても切なくなります。

出かけて帰ってきたら玄関にいつも出迎えてくれるララの姿がない・・・
朝、起きたら一緒についてくるララの姿がない・・・・
そんなちょっとした日常の出来事で涙が出そうになります。


今日も病院へ面会に行ってきました。


病院の面会時間は休み時間なので、他に人もいないのでみかんを連れての面会でした。
ララは迷惑かもしれないけどね(^^;)


最初にララの治療状況を説明され、今日から餌を食べたそうです。
すごい良い感じの食いつきだったようでひとまず安心。

ただ・・・貧血の値は少し下がってしまいました。
それも点滴の影響かもしれないので、2日くらい様子をみてとのお話でした。
もし10%をきるような状態になると命の危険があるので、頃合いをみて骨髄を調べるか否か判断していくとのお話でした。

説明が終わったらララがきました。


すぐに私の所に顔を寄せてきたララ。
寂しかったのかな・・・ママはとっても寂しいよ・・・

Img_5329
ママにゃン・・・・

少し元気を取り戻してきてくれたようで、ご機嫌も悪くないそうです。
手につけられている点滴が痛々しかったです。
点滴している間は嫌がる事もなく大人しくしてくれているようです。
ちゃんと治療してもらってるの分かってくれてるのかな?


ララ、みかんの手のニオイを嗅いだりして確かめていました。


早く元気になってお家に帰ってきてね。
パパもママもみ〜んなも待ってるよ・・・・
みんなも応援してるから頑張ってね!


Img_5330
ララ頑張るにゃんね!元気になってお家に帰るから待っててにゃん


うん、待ってるよ!!


みかんがぐずぐずし始めたのであまりゆっくりしていられませんでした・・・
みかん泣き出したらララも嫌がるしね。
明日は病院が休診日なので(治療はちゃんとしますが)木曜日にまた面会に行ってきます。
貧血の数値、上がってますように・・・・



にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

ランキングに参加しています。よろしかったら1ぽちしてくれると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございますnote

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »