« やはりまた・・・ | トップページ | ご心配おかけしました »

2009年12月14日 (月)

拡張型心筋症

夜、ララを迎えに行きました・・・

でも一緒には帰れませんでした。
ララ、また入院になりました。

ララは胸水と心膿水を抜く予定でした・・
笑気ガスで麻酔をし、検査などもしたんです。
そうすると胸水は抜くほど溜まっておらず、心膿水もそんなでもなかったんです・・・


ララ、拡張型心筋症と診断されました・・・・

足がふらついていたのもその症状かと・・・

それもかなりショックなんですが、心筋症は薬でコントロール可能なのでまだ治療しやすいと・・・

問題は貧血です。

金曜日にHt値を測った時は19%あったのに・・・今はまた12%に落ちました・・・
また輸血が必要に・・・

本日、かなり強いステロイドなどショック療法として投与したそうです。
それもすぐ効くか・・・効かないか・・・
とにかく今は輸血しかララを救える方法はないそうです。
どうして下がっていくのだろう・・・
もう頭がおかしくなりそう・・・


貧血と心筋症の因果関係はないらしいです。

貧血はまた別な問題・・・

酸素室にいるララに声をかけてみた。
動くのも大変なララ・・・
私の声に反応して一生懸命顔をあげようとしていた・・・

今日はもう耐えられなかった・・・病院でもマンションの共用部分でも車の中でもずっと泣いていた・・・


最近、ララの事があってみかんには不憫な思いをさせている気がしてきた・・・
主人に面倒をみてもらって家で留守番していたみかん。
私が病院から帰って来て、私の姿を見たら満面の笑みを・・・
みかんもごめんね、本当にごめんね・・・・ママは最近泣いてばかりだね・・・みかんに笑顔でお話してなかったよね・・・

|

« やはりまた・・・ | トップページ | ご心配おかけしました »

ららろぐ」カテゴリの記事

コメント

そうだったんですか…
わき上がってきた不安と辛さ、痛いほど分かります。
泣き始めると私も止まりませんでした。
我慢しないで、いいと思います。

みかんくんに不憫な気持ちになるのも
キキ君のとき私も娘が数ヶ月でしたので、
すごくそのお気持ち分かります。
いつものように起きてミルクにおしめに家事に、、、。
私も娘の育児をちゃんとしなくちゃと、
両親は遠くて友人にも頼らず無理をしました。
一人空回りで、ちょっとヒステリックになりました。
それがかえって良くなかったかと思います。
だから、今はまだみかんくんには無理に頑張ってしまうより
必要最低限のことをしてあげていれば良いと思います。
旦那様、ご両親がいらっしゃるのだから
困った時は周りに頼って全部ご自身で背負わないで下さい。
ぶしさんご自身も大切にして下さい。
産後の身体のぶしさんも心配です。

ララちゃんなら病気をやっつけられます。
絶対に、また元気になってお家に帰れますよ。
このまえだって、輸血して体調よくなったのだから。
ララちゃんを信じて祈ります。

投稿: キキママ | 2009年12月15日 (火) 00時55分

前記事拝見して心配しておりました。
診断結果、辛いですね。
呼びかけに必死で反応しようとしているララちゃん。
きっと頑張って生きてゆく気力があるんですね。
ぶしさん、泣きたい時はたくさん泣いたほうがいいですよ。
私も子供2人いますが10年以上の子育ての中には色々ありました。
大切な家族に対して100%満足できる時ばかりでなくても良いと思います。
家族は大丈夫。家族だから。できる時に200%の笑顔でみかん君に笑いかけてあげたら良いと思います。
泣きたいときに泣かずにいると体に悪いですよ。
ララちゃんが心配で涙が出るのは自然なことです。
ぶしさんの悲しく、心配な気持ちを神様がわかってくれると
よいですね。
応援していますね。元気でない時は出さないで。
元気は自然と出るときまで。出来ることを出来る限りでしてくださいね。
すべて良い方向に向かうことをお祈りしています!
ララちゃん頑張って!!

投稿: だりあ | 2009年12月15日 (火) 03時05分

何もお力になれない自分がはがゆいです。
ぶしさん自身のこともとても心配です。
ただ、ひたすらに祈っています。
大丈夫!乗り越えられない試練はない!
そう信じましょう。

投稿: usainu | 2009年12月15日 (火) 07時30分

病気がわかれば対症法がわかりますね。
同じ病気でも元気でいる猫さんを知ってます。
あとは貧血・・がんばろうね、ララちゃん。
おうちへ帰れるように、
ママに抱っこしてもらえるように・・
大丈夫、大丈夫、大丈夫。
もうちょっとだけ、我慢してね。
 
みかんちゃんも大丈夫。
ママに抱っこして貰えるとそれだけで愛情は伝わってます。

ずっと祈っています。

投稿: flanmama | 2009年12月15日 (火) 07時46分

ぶしさん・・・。
心が折れないように、ご主人に沢山甘えてください。
いろんなことが大変な状況で大変ですけど、ご主人とご両親にしっかり甘えて、どうか乗り越えてください。ララたんが少しでも楽になる事、みかんちゃんが健やかに育つ事、心から祈っています。

投稿: たーにゃん@仕事中 | 2009年12月15日 (火) 10時14分

ぶしさん
久しぶりのblog拝見し心が痛みました。
気持ちは前向きでいて下さい。
思いは伝わると願いは叶うと信じて。
潜在意識はプラスに元気になったララちゃんをイメージしてほしいです。いつも笑顔でいて欲しいです。私は美愛と家族になり、家族になった日から遺伝子を修復するサプリを私が10年近く飲んでるのを一緒に飲んでます。ラグドールは掛け合わせが違う血統が入り交じりが凄いと聞いてたので遺伝子が少し間違いがでるかと直感で感じたので、動物にも大丈夫だと聞いてたので飲ませてます。私の持病で出会えたサプリなんで、、お伝え出来たらと思います。ここは九州なんで、どうしたら良いか私もパニックです。
blogに書くのもいけない事とは思いながら書いてます。なんとか救いたいです。

投稿: ミアママ | 2009年12月15日 (火) 11時44分

ぶしさんが戻ってきただけで
笑いかけるみかんちゃん、それが答えです。
みかんちゃんはママのことが大好きです。
ちゃーんとぶしさんの気持ち伝わってますよ。

病気の家族を見守る家族も消耗します。
ぶしさんの体もとても心配です。

ぶしさんの声に反応するララちゃん、
待っている家族がいることがおおきな力になっていると
思います。

ララちゃんが快方にむかいますように。
お祈りします。

投稿: しまちょ | 2009年12月15日 (火) 12時35分

皆様もお書きになってらっしゃいますので、
長くは書きません。

治療の方針が定まったこと、
完治に向けて動き出したこと、
今は入院中で、
即応していただける環境が整っていること。

ララちゃん、がんばっていること。

みかん君が笑っていられるお家であること…

決して辛いことばかりではないと信じています。

祈っています、ララちゃんのこと。

投稿: t-cat | 2009年12月15日 (火) 12時48分

ぶしさん、とても辛い中での報告ありがとうございます。
心筋症はお薬飲んでずーっと頑張ってる猫さんもいるので
なんとかなるのでしょうが、貧血が心配ですね。
昨夜、流れ星にララちゃんが元気になるようにお祈りしたので
きっとかなうと思います!。
今は旦那さんに頼って無理なさらないでくださいね。
みかんちゃんがぶしさんを慰めてくれてると思います。

投稿: うみねこ | 2009年12月15日 (火) 21時37分

ララたん、またお家帰ろうね、がんばれーっ!

ぶしさんにとってはみかんちゃんもララたんも唯一無二の存在です!
心を強く持って、ララたんにも微笑みかけてあげてくださいね

私もディンディンたちと遠くからお祈りしてます、がんばって!

投稿: ハチさん | 2009年12月15日 (火) 22時10分

何も力になれないですが、
ララちゃんの無事をただひたすら願います。

投稿: シエロです。 | 2009年12月15日 (火) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224658/47023899

この記事へのトラックバック一覧です: 拡張型心筋症:

« やはりまた・・・ | トップページ | ご心配おかけしました »